back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

卓球豆知識『ラケットの選び方について』

☆鈴木コーチの卓球豆知識☆

目白卓球倶楽部の鈴木です!(^-^)

今回は『ラケットの選び方について』です!!

皆さん、ラケットはただの木材でしょ!とお思いではありませんか?

ラケットは、「生き物」です!(^^)笑

ラケットは木材なので使っている木が同じでも木の密度が違うため同じ大きさに加工されたラケットでも約1~10g前後も差が出てしまいます。

なので完全に同じものは手に入りません!
限りなく近いものを選ぶのが良いと思います( ̄▽ ̄)

〇同じラケットを新しく買い換えた場合〇

ラケット選びを失敗してしまうとこんなことが起きます!

・重量が違うと振り遅れや、早く振れすぎてミスしてしまう

・今まで使っていたラケットより弾まない、弾みすぎる

・打球感が今までと変わり、違和感を感じる

一番は打球感が変わってしまうのが難点です!
打球感というのは、言わば、頭から身体に指示を出す信号のようなものなので、卓球をする上 でこの打球感というものは重要視されています!^_^

では、どのようにして似たラケットを選ぶのかをご紹介します!(^◇^)

・同じ重さの物を選ぶ
・打球感が似た物をボールをついて選ぶ
・重心が同じ位置の物を選ぶ
・グリップが握りやすい

以上のことを注意する事をお勧めします!!

ラケットは卓球の命とも言えるので、自分の信用した用具の方が、実力を120%発揮しやすいです!

〇違う種類のラケットに買い替えたいという場合〇

現在バタフライやニッタク等、様々な メーカーから色々なラケットがたくさん出ていますね(´∀`)

そんな中から自分に合ったラケットを見つけるのは卓球プレイヤーにとっては永遠の課題かもしれません!^ – ^

全てを使って試すのは厳しいですからね( ̄∇ ̄)笑

自分のレベルや戦型に合わせて用具を変えて行かなくてはなりません!!

ラケットを選ぶ基準としては、

☆合板素材
☆アウター素材
☆インナー素材

最近の主流としては、この三種類が各メーカーで販売されています(´∀`)

ラケットの特徴としては、

☆合板素材
木材のみで構成されている為、板がしなりやすく回転がかけやすいです!ほとんどの初心者の方は回転のかけやすい合板素材のラケットから卓球を初めますね!

☆アウター素材
カーボンという軽くて弾む素材がラケットの一番外側から2枚目に構成されている為、球離れが早く、ボールスピードが出ます!!力の無い女性や子供にも人気です!

・インナー素材
中心板の近くの内側にカーボンが配置され、木材のみの回転がかけやすい感覚とカーボンの弾みを備えているので、回転がかけやすくスピードが出ます!!!最近のラケットの主流となりつつあるラケットです!

ボールがプラスチック製になってからは合板とインナー素材が人気ですね(((o(*゜▽゜*)o)))

自分がまず何をラケットに求めるかが重要ですね!)^o^(

・回転量
・スピード

以上のどちらかを求めるところから決めるのが良いと思います!!

決まったらその素材を元に自分の好きなメーカーから絞るのがオススメです(´∀`)

プロ選手の名前が入ったラケットもたくさんあるので憧れの選手のラケットを使ってみるのもいいかも知れません(^.^)

また、うちのコーチ陣もほとんどが合板かインナー素材のどちらかを使用しています(^^)

レッスン時に見てみてください!!

ラケット買う時には、参考にしてみてください( ´ ▽ ` )


↓↓関連記事↓↓

初心者の卓球ラケットオススメランキング

かっこいい!卓球ラケットランキング!

おススメ!カーボンラケット紹介!