back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

徹底理解!卓球のラケットの重さについて!

こんにちは!目白卓球倶楽部の鈴木です!
皆さんはラケットの「重さ」を気にしたことがありますか??

皆さんそれぞれのプレースタイルに適した重さがあります!
今回は、
・重量について
・重さの調整の仕方
についてご紹介していきたいと思います!

重量について

ラケットの重量が
・初級者平均 170〜175g
・中・上級者平均180〜185g
が標準的な重さです!(シェーク両面裏ラバーの場合)
<ラケットが重いメリット>
・簡単に操作できないのでラケットの面が安定する
・重量があるので相手のボールに押されない
・下がっても飛距離が出やすいので対応しやすい
<ラケットが軽いメリット>
・フォアとバックの切り替えしがしやすい
・振っていても疲れない
・スイングスピードが出やすい
以上になります!
筋力に自信のある男性プレイヤーは重めのラケットを、筋力に自信のないレディースの方は軽めのラケットがおススメです!!

重さの調整の仕方

ラケットの重さを調整する方法があります!
皆さんはご存知でしょうか?
「パワーテープ」や「サイドバランサー」という名前の重りがあるのは知っていますか?
ラケットのサイドに貼って、重さを調整するのがこの重りです!!
<重りを貼るメリット>
・重心を変えられる
・重さを好きな重さに調節できる
重心を変えることで
・先端重心にする
・重心を手元にする
以上のことをコントロールできます!
例えば
力いっぱい振ってしまう方は、ラケットの先端に貼る
そうすることで遠心力を使えて力を入れずにラケットを振ることができます!
逆にラケットが重くて気になるという方は、
・手元よりに貼る
そうすることで、総重量は重くなりますが、先端が軽くなるので軽く感じることができます!
以上のように重りをはることで、ラケットを買い換える必要なく、自分の好みの重さにカスタマイズすることができます!!

まとめ

皆さんの参考になりましたか?
ラケットの重量は非常に繊細で、1g違うだけでも振った時の感覚が変わります!
重さに関心がなかったという方はこの機会に自分に合った重さを追求してみてはいかがでしょうか?
きっと今よりも理想の用具に近づけると思いますよ!
目白卓球倶楽部では、用具のご相談も受付ていますのでご興味があれば是非、ご来店ください!!
↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓
実は超重要!?ラバーの個体差を考慮した選び方ついて!
実は知らなかった!?サイドテープについて!
ラケットのサイズについて