表ソフトラバー使用者必見!オススメ得点パターン! | 【目白卓球倶楽部】目白・高田馬場・下落合の卓球教室(スクール)
back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

表ソフトラバー使用者にオススメな得点パターン2選!

目白卓球倶楽部の川村です!

今回は表ソフトラバーで、出来るようにしたほうが良いオススメ得点パターンについて紹介したいと思います!

表ソフトラバーを使用しているが、試合でどういう得点パターンを目指せばいいの?

表ソフトラバーを活かした得点パターンが知りたい!

という方は必見です!!
<出来るようにしておいた方が良い戦術>

①下回転系のロングサーブをバック側へ出し、相手にループドライブをさせて

次のボールを表ソフトラバーで相手のフォア側へナックルプッシュ。

この得点パターンはあえて相手のバック側に下回転系のロングサーブを出して、ループドライブを打たせるというのがポイントです!

相手にループドライブを打たせることによって、次に自分がナックルのボールを作りやすくなります!

そして相手のフォア側にナックルのボール打ち、相手のバック側からフォア側に動かすことによって

さらにミスを誘うことや次のボールへのチャンスを作ることができます!

②レシーブの際に、表ソフトラバーで相手のフォア側へストップレシーブをして、次に返ってきた4球目のボールを相手のバック側へ攻撃!

この得点パターンはレシーブで相手をフォア前に動かして

次のボール相手のバック側に深く返して相手を前後に動かせるというのがポイントです!

表ソフトラバーでストップすることによって、まず4球目攻撃のチャンスを作ることができます!

相手をフォア前に動かした後にバック側に攻撃することにより

相手はフォア側からバック側に戻りながら打たなくてはいけないため

ラケットの角度調整しにくくなり

次のボールが甘く返ってきたり、ミスしてまうということが多くなり得点源となります!

まとめ

これらの得点パターンが実際の試合で使えるようになれば

さらにバリエーションが増えるかと思います!

表ソフトラバーは、ボールを弾いたり、止めたり

様々な球種を作り出すことが出来ます!

自分のプレースタイルに合った得点パターンをたくさん身につけましょう!!

目白卓球倶楽部では、表ソフトラバー使用者の指導も行っております!

表ソフトラバーのボールが苦手な方

表ソフトラバーでの打ち方がわからない方などの指導は私にお任せください!

ご来店お待ちしております!!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オススメ表ソフトラバーランキング!!

表ソフトラバー使用者必見!できるようにしたほうが良い技術!