back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

攻撃されてももう怖くない!?ブロックのコツを徹底解剖!

こんにちは!目白卓球倶楽部の加藤です!
今回は、ブロックのコツについて紹介させていただきます!

ブロックとは
『相手の強打を跳ね返す』
技術のことをいいます!
攻撃型の選手も攻撃の技術だけでは試合に勝つことはできません!
攻撃された際の守備の技術もしっかりと身につけましょう!
ブロックに自信のある私がコツを3つご紹介させていただきます!
良かったら最後までご覧ください!

①ラケット面の角度を調整する

相手が強打してきた場合、その回転量によってラケット角度を適正な角度に調整する必要があります!
強い上回転がかかっているため、オーバーミスしないように通常のラケット面よりかぶせてブロックしましょう!
相手のボールの回転量にもよりますが、かぶせ過ぎもネットにかかってしまうので注意してください!

②ボールの打点

ラケット面を調整したら次に重要なのは打点です!
ボールを体の前でバウンド直後を捉えるタイミングで打つことを心がけましょう!
自分の体の前で捉えることにより体重がボールに乗り
威力に負けずに素早く相手コートに跳ね返すことができます!

③ラケットをなるべく動かさない

相手の攻撃は回転やスピードが強くなっているので、それに対して自分もラケットを前に動かしてしまうと
強く跳ね返りすぎてしまいコントロールが難しくなってしまいミスが多くなってしまいます。
なるべくラケットは適正なポジションに置いて待ち構えるようにあてるだけというイメージで行いましょう!

まとめ

今回はブロックのコツについて紹介しましたが、いかがでしたか?
ブロックは試合をする上でとても大切な技術です!
今回紹介したコツをぜひ皆さんも参考にしていたいただければと思います!
目白卓球倶楽部では守備のレッスンも行っております!
守備面で悩みを抱えている方は是非1度レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
きっと悩みを解消できると思いますよ!
ご来店お待ちしております!
↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓
試合で役立つ!!『攻撃型選手の必殺戦術』編!
苦手克服!!『対粒高の戦い方』編!!
苦手克服!!『ロングサーブのレシーブ』について!!