back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

カウンターの狙い方について!

こんにちは!
目白卓球倶楽部の長谷川敦己です!
今回は!
カウンターの狙い方ついての紹介です!

カウンターの練習をして、できるようになってもどうやって使ったらいいのかわからない!
とっさにできたらいいくらいの技術なのかな?
などの疑問を解消します!

①対ループドライブのカウンター

試合中
「相手からループドライブが飛んできたらカウンターをしよう」
と思っていませんか?
そうではなく
「相手にループドライブをさせてからカウンターをする」
という考えにシフトチェンジしましょう!
ループドライブを相手にさせるには、ツッツキを深く鋭くさせる必要があります!
また、相手のミドルなどに送り体勢を崩してループドライブをせざるを得ないボールを送ることが大切です!
そして、大概のボールはクロスに飛んでくることが多いため、
バックカウンターをしたいのであれば
『バックorバックミドル』
に深く鋭くツッツキを
フォアカウンターをしたいのであれば
『フォアorフォアミドル』
に深く鋭くツッツキを送りましょう!

②3球目カウンター

3球目カウンターは、基本的に自分がロングサーブを出してからの展開となります!
ロングサーブは、相手に余裕を持って打たせないようにするために
出来るだけ速いロングサーブを出すことによってカウンター技術を3球目で使用することができます!
私は
・ナックルロングサーブ
・横下回転(下回転強め)

をカウンターを使用する際、主に使っています!
たまにイレギュラーとして、
横下回転の台の外に逃げていくショートサーブを使い
相手に軽くかけさせたボールに対してコースを狙いながらカウンターをすることでショートサーブへの警戒心から
ロングサーブが更に効果的となります!

まとめ

今回はカウンター技術の戦略をご紹介いたしました!
カウンターはブロックよりも更に厳しく相手へ返球する技術として大変有効的であり、使えるようになれば武器となります!
習得をしてどんどん活用していけるようになりましょう!
御来店お待ちしております!
↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓
苦手克服!!『ロングサーブのレシーブ』について!!
試合で超有利!試合でサーブを効かせる必殺の組み立て!
試合で役立つ!!『攻撃型選手の必殺戦術』編!