自宅でできる卓球トレーニング2選! | 【目白卓球倶楽部】目白・高田馬場・下落合の卓球教室(スクール)
back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

自宅でできる卓球トレーニング2選!

こんにちは!

目白卓球倶楽部の津久井です!

今回は自宅で行えるトレーニングを『2つ』紹介していきたいと思います!

コロナ禍で自宅にいることが増え、卓球をしたくてもできない…なんてことが多いかと思います!

そんな方へ、自宅にいても強くなる方法をご紹介します!

①イメージトレーニング

全日本選手権で最多の10回の優勝を誇る水谷隼選手も

「卓球をしている時間はあまり長くないが、卓球について考えてる時間は誰よりも長い」

と語るように、イメージトレーニングはとても重要です!

具体的には、自分のサーブレシーブからどのような展開にするのか、どのように身体を動かすか、対戦相手の癖などをイメージしていると効果的です!

私自身、対戦相手のことを考えすぎて夢にまで出てくるようになってしまった大会がありますが、その試合では優勝することができました!

1日に10分でもいいので、まずは卓球について考えることからトレーニングを始めてみるのはいかがでしょうか!

②体力トレーニング

卓球にトレーニングは必要か?

という質問は度々頂きます!

重要なのは、技術習得及び向上の為の厳しい練習に耐えうる『体力』を作るトレーニングが必要だと私は感じます!

いくら重いものを持ち上げることができても、1時間卓球しただけで疲れ切ってしまうというのは卓球選手としてはあまりいい事ではありません。

そのため、心肺機能を高めるランニング等の有酸素運動や筋持久力を鍛えるトレーニングを行うことがおすすめです!

最近では『HIIT(高強度インターバルトレーニング)』という手法が出てきており、自宅で行えるといった点でとても良い手法かと思います!

また、腕立て伏せやスクワットなどのトレーニングも、軽い負荷でいいので回数をこなし、持久力を高めることを意識していきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

球を打つことも重要ですが、それ以外のことでも上達できる秘訣があります!

皆さんそれぞれで卓球に費やせる時間は違うと思いますが、目標達成のために少しでも球を打つこと以外のトレーニングをしてみてはいかがでしょうか?

目白卓球俱楽部ではレッスン以外で卓球をする際のオススメの練習方法やトレーニングなどのご提案もしております!

ご興味のある方は是非レッスンを受けに来てはいかがでしょうか?

ご来店お待ちしております!

↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓

自宅で出来る練習法(トレーニング編)

オススメ!肩甲骨のストレッチ法!

自宅で出来る練習法!