back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

ループドライブのコツ!

こんにちは!

目白卓球倶楽部の川村です!

今回はループドライブのコツを伝授しちゃおうと思います!

チャンスメイクに大活躍するループドライブを皆さんも習得して試合の勝率UPを目指しましょう!

まず、ループドライブとは、ボールに強い前進回転をかけて高い弧線を描いて打球する技術のことを言います!

通常の速いスピード系のドライブよりもゆっくりで高い回転重視のボールになるので、通常のドライブと混ぜるとこで緩急にもなり相手のリズムを崩すことに長けています!

高くてゆっくりのボールじゃ相手にチャンスになってしまうのでは?

と思う方も多いと思いますが、強い前進回転がかかっているので相手の手元でグッと伸びて打ちづらい球になるので、しっかり回転をかけれれば相手に強打される心配もありません!

ループドライブのポイント

・強い前進回転をかけて打球する

・高い弧線を描くボールで打球する

この2点が必須になるので、今回はそのコツを紹介していきます!

まず、この2点を実現する為にはラケットの

・角度
・スイング方向
・スイングスピード

が重要になってきます!

ラケット角度はボールのやや上を捉える角度にして衝突ではなくボールを摩擦することができる角度を作りましょう!

次にスイング方向ですが、高くゆっくりな弧線を出す為にはスイング方向を後ろから前にしてしまうと衝突が強くなり、低く速い球がいきやすくなってしまうので、ここは真逆の下から上へのスイング方向を作ってあげて下さい!

スイングスピードに関しては、膝の伸縮をスイング時に意識すると膝の曲げ伸ばしの力を利用して加速しやすくなり、さらにやりやすくなると思います!

まとめ

このポイントを守る事で立派なループドライブを打つ事ができます!

少し難しい技術ですが、習得する事でプレーの幅が一気に広がるので是非皆さん習得を目指して取り組んでみて下さい!

目白卓球倶楽部では基礎技術はもちろん応用技術のレッスンも行っていますので、興味がある方は是非一度レッスンを受けにきてみてはいかがでしょうか?

ご来店お待ちしております!

↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓

左利きの必殺技!シュートドライブについて!

カウンターの狙い方について!

もう怖くない!サーブの回転の見極め方!