back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

試合の時に考えるべきこと!

こんにちは!
目白卓球倶楽部の沖田です!
今回は 『試合の時に考えること』 について紹介します!

試合の時に何にも考えてなくて、いつの間にか試合が終わってしまっていた、、、負けてしまった、、、という経験はないでしょうか?
卓球は「短距離走をしながらチェスをするスポーツ」とよく聞きますよね!
技術も勿論必要ですが、同じくらいに頭も使って考えながら試合をすることで勝敗に大きく左右することになります!
なので今回は試合中に考えた方がいいことをおおまかに2点紹介していきます!

①相手のサーブを見る

1セット目に相手のサーブの回転量や種類を見極めるようにします!
相手が1セット目に全てのサーブを出してくるかは相手によって変わりますが、見極めておくことに損はないです!
また、1セット目に相手のサーブが全く返せなかった時や返せたがチャンスボールを送ってしまった時はミスとミスの原因をしっかり考えて、覚えておくことが重要です!
例えば、ネットミスが多かったら相手のサーブの回転量が強いので面を起こすなどです!

②相手の弱点を探す

1セット目に自分の出せる色んなサーブを色んな場所に出したり、レシーブの時に色んな場所へレシーブしてみます!
その時に相手が苦手そうな場所、回転を探ります!
1セット目にこれをしておくと後々の戦術が組み立てやすくなるからです!
例えば、フォア前が苦手な相手だと思ったら、サーブは基本フォア前中心でたまに全面にロングサーブを出したり、短いサーブがきたらフォア前にストップをする、などです!

まとめ

今回は試合中に考えた方がいいことについて紹介させていただきました!
この2点を意識して試合をやるだけでも試合内容は断然変わってくると思います!
ぜひ試合で取り組んでみてください!
目白卓球倶楽部では戦術の指導も行っております!
試合でお悩みの方は是非1度レッスンにお越しください!
ご来店お待ちしております!

↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓

ラリーで得点するタイプの方への戦術!!

女子必見!!女子卓球の戦術!!

試合で役立つ!!『攻撃型選手の必殺戦術』編!