back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

低身長選手のメリット・デメリット

こんにちは!

目白卓球倶楽部の津久井です!

本日は低身長選手のメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います!



身長が低いことって、卓球ではどうなの?

とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

というわけで、今回は低身長選手にはどのようなメリットとデメリットがあるのかを紹介していきます!

それでは、ご覧ください!

まずはメリットから!メリット

身長が低いことのメリットとして

①小回りが利くのでフォアバックの切り返しが速い

②身長が低い分視線が低くなるため、低いボールも強打しやすい

③台に近づきやすく、早いピッチに対応しやすい

④高身長選手に比べ、視線が元から低いので膝を大きく曲げ
る必要がなく、疲れにくい

などが挙げられます!
一見いいことばかりに見えますが、もちろん身長が低い事のデメリットも存在します…

デメリット

身長が低いことのデメリットとしては
①台上の短いボールへの対処が遅れる

②高いボールへの強打がやりにくい

③左右に大きく揺さぶられると体制を崩しやすい

などが挙げられます!


まとめ

いかがでしたでしょうか?
身長が低いことは卓球において不利なことばかりではなく、メリットもたくさんあります!
しかし、身長が高い選手に劣りやすい技術があるのも事実。

ではいったい、低身長選手と高身長選手どちらが有利なのでしょうか?

その結論は続編の『高身長選手のメリット・デメリット』にてご覧下さい!

目白卓球倶楽部では皆様の体格や特徴に合わせたレッスンを行っております!
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、是非1度レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
ご来店お待ちしております!!

↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓


世界で活躍する高身長 プレイヤー

高身長選手のメリット・デメリッ ト

粘着ラバーにするメリットデメリット