台に近いポジションでプレーすることのメリット | 【目白卓球倶楽部】目白・高田馬場・下落合の卓球教室(スクール)
back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

台に近いポジションでプレーすることのメリット

目白卓球倶楽部の福江です!

今回は台に近いポジションでプレーすることのメリットについて紹介します!

最近では、張本選手を筆頭に台に近いポジションでの高速プレーがトップ選手界では最先端のプレースタイルとして確立されてきています!

台に近いポジションでプレーすることによってどんなメリットがあるのか?

今回はそのことについて紹介していこうと思います!

メリットは以下のようなものがあります!

・相手のボールの勢いを利用できるためボールにスピードが出る

・相手を揺さぶりやすく、相手に揺さぶられにくい

・打球点の高さが高くなりやすいためよりスピードのある直線的なボールを打つことができる

・相手からすると上から下にボールが飛んできて取りにくい

など、たくさんのメリットが挙げられます!

その中から今回は

<相手を揺さぶりやすく、相手に揺さぶられない>

について解説したいと思います!

まず自分がボールを打つ場面について解説していきます!

①打球時

前で打球した時の打球点を(A)

後ろで打球した時の打球点を(B)とします。

台の同じ場所にボールが落下したとすると

・前で打球した時(A)のほうが角度が大きく、相手はより長い距離を移動して返球しなくてはなりません。

・後ろで打球した時(B)のほうが角度が小さく、相手は短い距離の移動で返球することができます。

このことから、相手を大きく揺さぶるには、より台に近いポジションで打球したほうが良いことが分かります!

次に相手のボールを返球する場面についてです。

②返球時

相手が同じ打球点でボールを打球したとすると

・自分のポジションが前で返球する時の方がより短い移動距離で返球することができます。

・自分のポジションが後ろで返球する時のほうがより長い移動距離で返球しなくてはなりません。

このことから、相手に揺さぶられないためには、より台に近いポジションで返球したほうが良いことが分かります。

まとめ

このようにプレーすると相手を揺さぶりやすくなるので、ぜひ意識してみましょう!

冒頭紹介した通りその他にもメリットはたくさんあるので、是非台に近いポジションでプレーすることを意識して、最先端のプレーを目指しましょう!

目白卓球俱楽部では会員様1人1人に合ったプレースタイルのご提案をしています!

ご興味のある方は是非1度レッスンを受けに来てはいかがでしょうか?

ご来店お待ちしております!

↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓

試合の時に考えるべきこと!

自宅で出来る練習法!

レシーブの重要なポイント!