back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

自宅で出来る練習法(トレーニング編)

こんにちは!

目白卓球倶楽部の川村です!

最近コロナウイルスによる影響で思うように練習ができなくて困ってる方多いかと思います。

私も練習したくてうずうずしてますが、外出を控えて家で過ごしています…。

そこで今回は『自宅でできる簡単体幹トレーニング』を紹介します!

体幹を鍛えるとプレー中の体のブレを抑えることにもつながりますので、是非チャレンジしてみてください!

それぞれポイントも説明いたしますので良かったら最後までご覧ください!

①フロントブリッジ

このトレーニングは主に腹筋などの体の前側の筋肉に刺激を与えることができます!

四つん這いの状態から肘を着き、足は閉じた状態で伸ばしてつま先を立てます!このとき、肩の真下に肘を着くようにしましょう!

そして頭からかかとまでをまでを一直線にして姿勢をキープします!

顔が下を向いていると背中が丸まってしまい、フォームが崩れやすいので正面を向くようにするのと、お尻が上がってしまわないように気をつけましょう!

②サイドブリッジ

このトレーニングは主に腹斜筋などの体の横の筋肉に刺激を与えることができます!

横向きに寝て、体の下にある方の肘をつきます!

お腹を上げ、肘と足だけ地面につけた状態で身体を一直線にしてキープします!

この時にお尻が落ちないようにすることと、肘を肩の真下につけることを意識しましょう!

③バックブリッジ
このトレーニングは主に背筋や大臀筋などの体の後ろの筋肉に刺激を与えることができます!

仰向けの状態で膝を立て、両腕を体の横に置きます!

頭・肩甲骨と足でお尻を浮かせ、体を支えましょう!

そして肩から膝までが一直線になるよう、姿勢をキープします!

この時に膝と膝をつけるとより効果が得られますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

それぞれ20秒キープを3セットから初めて、慣れてきたら1セットの時間を伸ばしていくといいと思います!

私は普段は1分で行っています!

皆さんの体に合わせて、無理のない範囲で負荷を加えてみてください!

練習場所が確保できず思うように練習ができないとは思いますが、こういったトレーニングも大切な練習の一つです!

卓球ができるようになった時に、『体が変わったかも』と思えるように是非やってみてください!

手洗いうがい、消毒、マスクの着用など徹底して健康な卓球ライフが送れるようにしましょう!

是非参考にして実践してみてくださいね!

↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓

自宅で出来る練習法!

1人でも練習できる!?少しでもうまくなるために1人でできる練習方法!

卓球マシーンが練習に最適!?卓球マシーンと練習法!