back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

試合で役立つ!『攻撃型選手の必殺戦術』編!その2

こんにちは!
目白卓球倶楽部の鈴木です!
今回は!
「攻撃型選手の必殺戦術」編の第2弾です!

前編をご覧になっていないという方は
下記URLよりご覧になってください!
試合で役立つ!!『攻撃型選手の必殺戦術』編!
今回ご紹介させて頂く戦術は
『チャンスボールを作る為の戦術』
です!
試合をして点を取る上で攻撃型選手が1番目指したいのは、当然ですが攻撃をして点を取る事です!
でも、試合ではなんでもかんでも攻撃が出来る訳ではありません!
自らチャンスを作って攻撃ができるボールが来るように仕向ける必要があります!
じゃあ、どのようにしたら攻撃ができるの?
それを今からサーブからのチャンスの作り方を
2パターン具体的に説明していこうと思います!

下回転サーブからのチャンスの作り方

まずは下回転サーブの展開から!
この戦術は5球目攻撃で点を取りにいく戦術です!
下回転サーブをまずはなるべく低く短く出します。
この場合は相手はツッツキをしてくる可能性が非常に高いです。
下回転サーブを出しているのでレシーブが浮いてくる可能性は低いのでそれを無理にスマッシュをしてしまっては安定性に欠けてしまうので注意して下さい!
次はそのツッツキを回転重視のループドライブを打ちましょう!
それによって相手の球が浮いてくるようにチャンスメイクします!
うまく球が浮いてくればそれをスマッシュで得点を狙いにいきましょう!
ナックルサーブからのチャンスの作り方
2パターン目はナックルサーブから!
この戦術には前振りがあって
初めに先程ご紹介した下回転サーブからの展開を行っておく事が重要です!
なぜかというと、初めに下回転サーブを出しておいて相手に下回転サーブのイメージを植え付けさせてからナックルサーブを出す事で
レシーブが浮いてくる可能性がグッとアップするからです!
少し難しいですが、同じようなフォームから下回転とナックルが出せれば更に良いですね!
思惑通り浮いてくれば、スマッシュで得点しにいきましょう!

まとめ

以上になります!
今回ご紹介させて頂いた戦術はシングルス、ダブルス問わず、どのレベルでも有効な戦術だと思います!
試合でなかなかチャンスが作れない
作り方が分からないという方は是非参考にして頂いて試して頂ければと思います!
目白卓球倶楽部では戦術のレッスンなども行っております!
ご興味にのある方は是非ご来店下さい!
お待ちしております!
↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓↓
苦手克服!!『対左利きの戦い方』編!!
女子必見!!女子卓球の戦術!!
苦手克服!!『対カットマンの戦い方』編!!