カットマンにオススメのサーブ2選! | 目白卓球倶楽部公式サイト
back phone calendar twitter facebook hatena

loading...

top

目白・高田馬場・下落合の卓球スクール

カットマンにオススメのサーブ2選!

こんにちは!
目白卓球倶楽部の春日です!
前回ご紹介した
カットマンにオススメのサーブ!
はご覧いただけたでしょうか?
カットマンの僕がオススメするサーブの今回は第2弾ということで
続編の記事を書かせていただきます!

是非ご覧ください!

バックに長い横上回転のバックサーブ

このサーブは以前紹介したバックに長い下回転サーブとセットで覚えたいサーブです!
カットマンは基本的に下回転サーブを出すため対戦相手も基本的には下回転待ちをしています!
そんな時に横上回転のバックサーブが効いてきます!
相手の意表をつくことができ、チャンスボールを作りやすくなります!
このサーブは相手が油断している時に最も効果があるため
ゲームの序盤かゲームの終盤、相手が緊張でレシーブが甘くなる時に出すのがいいです!
また、出来る限り回転というよりもスピードを意識してサーブを出すといいです!

バックに横回転系フォアハンドサーブ

このサーブはカットマンでも積極的に回り込んで3球目を狙っていきたい上級者向けのサーブです!
カットマンなのにフォアサーブ使うの?
って思っている方がいると思いますが、最近では男子のカットマン選手は多用してる人が多いサーブでもあります!
また、基本的にカットマンはバックサーブという位置づけからフォアサーブはかなり意表を突くことができます!
バック側に横回転系のフォアサーブを出すことで、レシーブは回転上、比較的バックに返ってきやすいため
そのボールを回り込んで、3球目を狙っていく形になります!
ただでさえ、カットマンがフォアサーブを使ってることさえビックリなのに、回り込んで3球目まで打たれたらたまったもんじゃありませんね!
バックサーブだとサーブの回転やモーションが限られてしまうため
フォアサーブを使用することでサーブの種類が増え、サーブから戦術の幅が広がります!

まとめ

今回はカットマンが使うサーブその2について紹介させていただきました!
今回紹介したサーブは出すまでが難しく上級者向けのサーブなので
まずはその①のサーブをしっかり習得してもらって出来る様になってから今回紹介したサーブを練習すると効果的だと思います!
この2種類のサーブも皆さんの戦術が今まで以上に広がる効果的なサーブなので是非習得してみてはどうでしょうか!
目白卓球倶楽部ではサーブのレッスンも行っております!
1人1人のプレースタイルに合ったサーブをレクチャーします!
サーブでお悩みの方は是非1度レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
皆様のご来店お待ちしております!

↓↓↓↓↓↓関連記事↓↓↓↓↓↓
カットマンにオススメのサーブ!
卓球豆知識『カットマンについて』
苦手克服!!『対カットマンの戦い方』編!!